chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

家に帰りたくない時

こんにちは!チャコタロウです!



さて記事のタイトルの通りとなりますが皆さまは家に帰りたくないと思うことはありますか?



私はたまにあります(笑)




いえ、わりとしょっちゅうかも、、、(笑)




仕事で疲れてようやく上がったものの自分の家に帰りたくないという気持ちになるのはなんだか切ないですよね(汗)



私の場合、家族に嫌気がさしたとかケンカしたとかではないのですが、時々ものすごーく1人になりたい時があるんです^^;





1人暮らしが長かったので自分1人の時間があるのが当然というふうに思い込んでいるのかもしれません。




1人になりたい!
そんな時はいっそのこと遠くに旅に出られたら1番ですが、あいにく仕事があるのでそんなことできない場合がほとんどです。




そんなこんなで仕事帰りにちょっとコーヒー飲んで帰ったり、許しが出ればごはんや1杯飲んで帰ったり(笑)





そのような仕事帰りのほんのひとときを設けて自己のバランスをとっているわけですね(笑)





ただ世の中のお父さんお母さんには子どもが最優先だと思いますのでこんな悠長なことはなかなか言っていられないのが現実ではないでしょうか^^;




私は今はまだ子どもがいませんからこんなことができますが、上司や同僚の話を聞く限り子どもができたら自分の時間はほとんどなくなるぞ!だそうで(汗)









いえ、実際そうなんでしょうが(汗)








要は私はまだまだ子どもで、もうすぐ大人にならないといけない時期に差しかかっているんですよね(笑)



ていうか、、、私、大人になるの遅すぎ!(笑)











世の中のお父さんお母さんを心から尊敬します。






でも親にだって息抜きは絶対必要ですよねっ!?(汗)





核家族化が主流のこのご時世じゃ、親以外なかなか子どもの面倒をみられないのが現状だと思いますが、その現状が日本の働くみなさんを窮地に追いやっている気がしてならないんですよね^^;






北欧では労働時間が短くても高給で、生産性も高い仕事をされていたり、子育てをしやすい法律や福祉面が整備されていたりする国があると聞きます。





日本もそんな国のよい面をお手本にして働きやすい国になっていって欲しいと願います。






今日も大変おつかれさまでした!仕事終わりによいひとときを^^