chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

中間管理職の分岐点

みなさま、こんにちは!

 

 


チャコタロウです!

 

 


今日は月曜日!

 

週の初日でございます!(汗)

 

 


いやあ、大変でしたねえ^^;

 

 

なにせブルーマンデーは、みんなテンションがあがりません(爆)←決めつけ(笑)

 

 


私は先週がちとバタバタしていたもので、さらに週6勤務だったものですから疲れが抜け切れていないのが自分でもよくわかり、朝の時点ですでに息切れを起こしておりました(笑)

 

 

 

明日は出張なので少し息抜きができればと企んでおります(ニヤリ)

 

 


ほどほどの現実逃避って、実は大事ですからね(笑)

 

 


私も中間管理職になって、はや数年。

 

 


毎日様々な事があり、平穏よりトラブルといった具合の日常を会社でおくっております。

 

 


忙しくしていると、本当に日々があっという間に感じます。

 

 


気がつくと忙しさに馴染んでしまって、なんとなくこのまま現状が続く様に感じる瞬間が無いわけでもありませんが、まあ永久機関は存在しないわけでございまして(笑)

 

 


そう、私の今の部署アーンド、新たなプロジェクトを発足、推進する部署を管理せよ的な状況になってきております・・・

 

 


以前の記事にもした内容ですけれどね(笑)

 

 


これ、ほんとーに困ります(汗)

 

 


給料あがらず、もう一つ部署を見ろなんて、中間管理職なんて馬車馬だと実感する他無いわけでございます。

 

 

 

ですから、優秀な人材は管理職をしばらく経験して貪欲に昇進していったり、自分で起業したりするのでしょう。

 

 


私の場合はもちろん後者ですがね(笑)

 

 

 

そう、中間管理職の人が置かれた状況によって分岐点がきっと存在するのだと感じます。

 

 


私の場合、企業の勤め人という立場に限界を感じるのです。

 

 


自分でやりたい、と強く感じます。

 

 

今の細々とした副業のままでは、到底近々での起業は不可能ですからまだ勤め人としての期間は必要です。

 

 


しかしながら、勤めつつも常に学習できなくては惰性になってしまいますからね^^;

 

 


今の現場で学ばせてもらった事を活かし、さらに今の現場では得られない知識や経験を別の場所で得ることが必要な時期だと日々実感しています。

 

 

 

転職を経てスキルアップをして起業を目指していきますよ〜(笑)

 

 


実現させて記事にするのが野望でございます!(笑)

 

 

 

週始めの今日、大変お疲れさまでございました!

 

 


よい夜をお過ごしください^^