chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

仕事のスランプを乗り越えるには・・・

みなさまこんばんわ!

 


チャコタロウです!

 


今回は仕事のスランプについての記事となります。

 

 

みなさまご存知のとおり、人生とは山あり谷ありでございます。

 

 

よい時もあれば悪い時もある。

 

 


それは私生活でも仕事でも同じでございます。

 

 


私は現在仕事の面で、ややスランプ気味でございます^^;

 

 


いろいろ抜け出そうとしても余計深みに嵌まる、悪循環が構築されてしまっております。

 

 


生来の楽天家気質の持ち主のチャコタロウではありますが、立場上そんな呑気にしてもいられないのが中間管理職の辛いところでして・・・(汗)

 

 


なにしろ最近は、部下のミスが増え、それが私に責任として、のし掛かるだけではなくクライアントに迷惑をかけることに直結する問題なものですから、最近は謝りっぱなしです(笑)

 

 

謝るのが仕事っていっても、こう頻繁に電話が鳴って、報告がきて謝罪に伺って、ということが続くと流石に精神衛生上よろしくはありません(笑)

 

 


悪い時は流れに身を任すしかないという考え方もあるかと思いますが、残念ながらクライアントは待ってはくれませんからねえ・・・^^;

 

 


しかし、いくら私が責任者として工夫をこらして、試行錯誤しても結果は変わらず、悪くなる一方の様に思えてなりません。

 

 


そしてそれは当然のことのようにも思えるのです。

 

 

 

いえ、悟ったと言いますか(笑)

 

 


まず、私は責任者ではあってもあくまでチームの一員です。

 

 

リーダー一人の力でどうにかなる問題では到底ないということですね^^;

 

 

頑張りすぎるとよくない、そんなふうに考えると幾分流れもよい流れになってくるように感じます。

 

 


まあこちらの記事の受け売りですが(笑)
blog.tinect.jp/?p=25669

 


こちらの記事は、今の私にとっては非常に頼もしく思える内容で^^

 

 

 

内容としては、ズバリ「辛い時こそ頑張ってはならん!」というものです(笑)

 

 


落ち目の時こそ、真面目に頑張ってはいけないというその考え方が、私の凝り固まった肩を解すよう諭してくれました。

 

 

この度は大変お世話になりました(笑)

 

 


これからもスランプに陥る度に、ご紹介させていただいたこちらの記事を読んで乗り切ろうと思います(笑)

 

 


それではみなさま、今日もお疲れさまでございました。

 

 

 


よい夜を!^^