chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

花火大会の魅力

みなさまこんにちは!

 

 

 

チャコタロウです^^

 

 

 

 

さて待ちに待った週末でございます(笑)

 

 

 

 

ぱっとしない天気の多い週末でしたが、蒸し暑さだけは変わりませんねえ(汗)

 

 

 

 

 

 

さて、今回はこの時期にぴったりの花火大会に関する話題でございます^^

 

 

 

 

私なにを隠そう花火大会が大好きでございます。

 

 

 

 

毎年何かしらの花火を観に行っております。

 

 

 

 

 

ちなみに去年は日本3大花火と言われる土浦の花火を観に行ってきました。

 

 

 

 

 

花火の凄さもさる事ながらやはり一番凄いのは人の多さですね!^^;

 

 

 

 

花火大会は規模や人気にもよりますが沢山の人が見に来るというのは絶対だとおもいます。

 

 

 

 

 

そして花火大会ごとに攻略法が存在しますね!

 

 

 

 

 

例えば、穴場ですとか、現地へのアクセスや現地での心得などなど・・・

 

 

 

 

 

まるでロールプレイングゲームみたいです(笑)

 

 

 

 

 

 

しかし、日本の3大花火大会に数えられる大曲や土浦、長岡の花火をはじめ、遠方で行われる大人気の花火大会程こういった攻略法はズバリ必須でしょう!(笑)

 

 

 

 

 

地方の花火大会では帰りの電車に乗り遅れたりするとアウトですし、宿泊しなければならないような場所なら宿の確保が大前提となりますからしかるべきタイミングで宿をきっちりと押さえたりといったことが必要となってきます。

 

 

 

 

 

それらを教えてくれる数々の花火大会攻略サイトは我々花火好きの人間にとっては羅針盤の如きマストツールなのでございます(笑)

 

 

 

 

 

ちなみ今年は足立の花火を観てきました^^

 

 

 

 

 

都内で開催される花火大会のなかではもっとも早い時期に開催されるものだそうで、現地へ着くと楽しみに来ている大勢の人で溢れかえっていました。

 

 

 

 

 

しかし足立の花火大会については、都内で開催されるものでありながらも、河川敷で間近で観ることができ大迫力を味わうことができるとても良い花火大会でしたね^^

 

 f:id:chakotaro:20170803220841j:plain

 

 

 

 

今回私ははじめて足立の花火に行きましたが都内の花火だから大勢の人の中、遠く離れた場所から立って観ることになるのかな?なんて不安に思っていましたが、開始30分前に現地入りした私でも普通に河川敷の良い場所から座って観ることができました^^

 

 

 

 

 

また下町の雰囲気もあり、お客さんたちや花火運営サイドともに不思議な温かみを感じられました。

 

 

 

 

帰りの東武線下り電車も混雑はしていましたが、最後の花火まで観てからちゃんと帰ることができました^^

 

 

 

 

やはり都内開催の花火の強みは交通機関の充実度でしょうね!

 

 

 

 

 

さて、私は次の花火大会は大曲でございます!

 

 

 

 

 

戦争の予感でございます(笑)

 

 

 

 

 

 

無事に帰ってきた暁にはレポートしたいと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

それではみなさま、本日もお疲れさまでございました!