chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

中間管理職の勇気

皆様こんにちは!

 

 

 

 

 

 

チャコタロウです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

食欲の秋だったり、運動の秋だったり色々な言い方をされているこの季節ですが、個人的にいつも感じるのは仕事に追われて忙しいということでございます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

所謂仕事の秋(爆)!

 

 

 

 

 

 

いつもこの時期は何故か立て込んでしまうんですよね(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

気を抜くと滞留している仕事の山ですが気を抜かなくても溜まるものです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時期は私たち中間管理職はサビ残という選択肢を選んで仕事を片付けていまいがちになるものです(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滞留している仕事の圧って凄まじいものがありますよね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

そのプレッシャーから解放されたくていっそ残業してでも片付けてしまいたくなってしまいます( ;  ; )

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしそんな時にあえて仕事を途中で切り上げて退社するという行動をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合ですが仕事がある程度形にならなくても、形が見えた時点でオッケーとしてしまうように最近はしています(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

すべてを前倒しで完成させようとせず、納期にちょうど間に合うような形でペース配分をしてしまうことで無理なく一週間を過ごすことができちゃうものです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事が途中となると、我々のような現場の責任者はとりわけ帰りにくい気持ちになりがちです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よーくわかりますよっ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だがしかし、あえて切り上げて帰る勇気を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たち管理職に必要な勇気とは、現場で様々な判断を下すという行動のみならず、ズバリ仕事が途中でも時間で帰るという勇気ではないでしょうか!?(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、勿論仕事が順調に進行していく見通しが立たない場合はこの限りではないかと思うので注意は必要ですが、、、(^◇^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようは納期に間に合うように仕事を上げられれば問題ナッシングですねっ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い目で見ていけばきっと無理なく仕事を進めるほうが総合的にプラスになると思いますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに私、今日はえらい途中で仕事を切り上げて帰ってきました(笑)

 

 

 

 

 

 

でも明日終らせられるという確信があります( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

役職がつかない社員と比べ、管理職の私たちの強みはやはり仕事をこなす上での自由度が高い部分ですからいっそのこと目いっぱい利用しちゃいましょう!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

中間管理職の同志の皆様(笑)、本日も大変お疲れ様でございました!(^○^)