chakotaroのブログ

しがない中間管理職が地道に独立を目指し、副業や転職について考察してまいります。

中間管理職の部下教育

みなさまこんにちは!







チャコタロウです。










みなさまのお住まいの地域は台風は大丈夫でしたでしょうか?(汗)









こんなに不安定な天候の年ってなかなかないんじゃないでしょうかね??(ーー;)









そうこうしているうちにまた新たな台風情報も入ってきましたし( ;  ; )











各地に被害が出ないことを祈るばかりです。










さて、中間管理職の業務と言えばチームを統率することですね。









そして統率の中には部下の教育も含まれるかと思います。









私自身が若輩者なのに他人を教育なんておこがましいという気持ちですがそんなことばかりも言っていられませんね(笑)









部下もパーソナリティが豊かですから教育の仕方も個々で異なる部分はありますよね。







出来の良い悪いっていうのはやはり部下ごとで個人差がありますから(^-^)









なかには中々のこまったちゃんがいて手を焼いていますなんてリーダーの方も沢山いらっしゃるかと思います。








私のところも同じ同じ!(笑)










こまったちゃんにはホトホト手を焼いております(笑)










しかし中には並大抵のこまったちゃんレベルを超越した猛者もいます(笑)









ウソだろこいつ、、、!?みたいなヤバイ部下もいるんですよね(笑)









社会人というか小学生レベル以下の人間性をまざまざと見せつけらるとどうしたものか混乱してしまいます(泣)








それも自分より遥かに年配のスタッフだったりします(汗)









でもまあ私からみて人間性が破綻していても人間社会でその人が生きている以上はその人を受け入れられる人も確かに存在するわけでして、、、








例えば私にはこの人の指導は無理だ!と思う場合には無理せず自分以外のスタッフに人材教育を丸投げしてしまいます(爆)









すると不思議と状況が改善されていったりするものなんですよね(^-^)







自分が教育出来ないことはもう仕方ないので出来る他者に依頼することで結果的に良い方向に進んでいくのであれば中間管理職ミッションクリアと言えるのではないでしょうか?










自分の教育スキルがないことをプラスに置き換えるのもひとつのテクニックですね(笑)








みなさま、本日も大変お疲れ様でございました!